プレミア切手は切手買取サービスとヤフオクどっちが高く売れる?

プレミアム切手を売るのに、切手買取業者に買取してもらうのとヤフオクなどで自分で売るのはどっちが高く売れるんでしょう?

これは、正直いって、微妙というかデリケートなところ。

プレミアム切手のモノにもよりますし、状態にもよります。

 

わたしがプレミアム切手ってもの自体がよくわかっていなかったので、旦那からみせてもらったいわゆるプレミアム切手がほかの切手とどう違うのかもわからなかったので、普通にヤフオクとかに出品しても、安い値段を最初につけてしまうかもしれません。

 

そういう意味では、よくプレミアム切手のことがわからないなら、専門の査定士がいる切手買取専門の業者に買取査定してもらうというのが一番安心だと思います。

 

プレミアム切手とはどんな切手?

プレミアム切手は、切手の額面(価格)以上の価値になっている切手のことをいいます。

切手の端の方に値段というか額面が書かれていますよね?その額面より1円でも高いとそれは、全てプレミア切手になるそうです。

だからけっこう多くのプレミアム切手がこの世には存在しているんだそうです。

ちなみにプレミアム切手で有名なのは「見返り美人」だそうです。

 

プレミアム切手を売るなら、まずは切手専門の買取業者で査定してもらう

 

業者にプレミアム切手を買取に出すときには、プレミアム切手シートとしてでなければ駄目なのではと思い込んでいる人もいるでしょうが、一枚ずつのプレミアム切手でも買取可能です。

とはいえ、大体プレミアム切手シートと比較して買取価格が安くなります。仮に、汚れていたり、あるいは糊が落ちている状態であると、余計に買取の際に支払われる額が安くなることがあります。「さあプレミアム切手を買い取ってもらおう」という時、買取業者にプレミアム切手を持っていくという方法だけではなく、宅配買取という方法もあるのです。

その場合、送料無料になったり、中には梱包材の準備まで行ってくれる買取業者も少なくないのです。

ですが、売るプレミアム切手が一定量以上ないと適用外、ということもありますので気を付けましょう。

プレミアム切手を売りに出すとき、一般的には元々のプレミアム切手の値段よりいくらか安値で売ることになります。時には、プレミアム切手にもいろいろあり、その中にはコレクション的な価値を持つものもあり、「予想外に高く売れた!」ということも起こり得ます。プレミアム切手の価値は買取に出す前に少しは認識しておいた方がよさそうです。
物を買い取ってもらう時に注意すべきポイントとしてどのような状態で保管してあったのかが大事になってくるということです。これはプレミアム切手買取に関しても言えることで色の褪せや、破れが見つかれば安く買い取られてしまいますよね。入手が困難なプレミアム切手であれば手に入れたいというコレクターも少なくはないかもしれません。
あなたが興味を持っていないのなら、雑な扱いをしてしまいやすいですが、大事に扱ってくださいね。プレミアム切手の買取は店頭買取と、インターネットを利用して行う場合があります。店頭に直接赴く場合、往復する時間や、待っている間の時間がかかってしまいますがすぐに売れるという利点があります。そうは言っても、依頼する業者により買い取り金額はまちまちですから「高く売りたい」というのならインターネットをうまく活用した方がベターだと思います。
グリーティングプレミアム切手というものがあります。
これは、よく知られたキャラクターがデザインしてあったり、装飾のプレミアム切手を指します。形も普通のプレミアム切手とは違ってバラエティー豊富です。

通常の郵便物もこれがあれば華やかになるという演出を施してくれる効果もあってプレミアム切手収集家の人にとっては価値があるものでもあるのでとても人気も高く、高額での買取の可能性もあるでしょう。

額面以上の価格で売れるプレミアム切手は、それを売りたいと思ったとき、同じものでも、状態の良し悪しをみていくらで買い取ってもらえるかが決まります。このことを考えると、現状のまま売れる限りの高値で付加価値付きプレミアム切手を買い取ってもらおうとすればプレミアム切手がいい状態で保管されているか、十分工夫して、いい状態を維持しましょう。
亡くなった方の持っていたプレミアム切手帳や使い道のないプレミアム切手が余っている場合、「そうだ、プレミアム切手を買い取ってもらおう」と思い立つ人も中にはいるでしょう。この時、大事なことは、買取業者をどうやって選ぶか、です。

コレクターなら話は別ですが、一般的に詳しい人は少ない分野だと思いますので、過去のプレミアム切手買取の実績がどうなのかや、評判の良し悪しも考慮しつつ、どこの業者にするかの選択を行うことをおすすめします。

きれいに保管されていた古い記念プレミアム切手などでは、買取価格が驚くような額になることもあります。

そのような珍しいプレミアム切手の場合には、まず第一に鑑定買取をお勧めします。
店舗のみならず、ネットを利用することも可能で、価格を出してもらってから、買い取ってもらうかどうするか決定することが可能です。

プレミアム切手というものは、バラであったとしても買取は可能だそうです。私は詳しくなかったのですが買い取ってもらう時にプレミアム切手を台紙にどう貼ればいいのかを見てみたところ綺麗に並べなければ認めてもらえない様で骨の折れる作業になりそうです。しかし、買い取ってもらう時に貼りついている方が高いという事であれば、せっかくならやってみようかなという気になります。

プレミアム切手は紙製なので思ったよりも扱いが難しいものです。

ことさら、熱や湿気に影響されやすいので高値での買取を実現するためにも、気をつけて保管しなければなりません。

ストックリーフとかストックブックをうまく使って日の光を避けて保存するようにしてください。また、なるべく湿気の少ない部屋に保管しましょう。
実際にプレミアム切手を売ろうという時、特に記念プレミアム切手や外国プレミアム切手のような希少価値の高いものでなくたって大丈夫です。一般のプレミアム切手も買い取られており、逆に、他のプレミアム切手よりレートが高い場合もあります。

中でも、額面が1000円、もしくは、82円の日常的によく使われるプレミアム切手シートは、仕事の場面で活躍します。消費税が高くなった場合、汎用されるプレミアム切手価格も上昇するため、通常のプレミアム切手は最新のものであった方が、高く売ることが出来るのです。知らない人はいないと思いますが、プレミアム切手というのは初めからふつう、郵便物に使う形に一枚一枚バラバラに分かれてはいないです。

本来は数枚のプレミアム切手がひとまとまりになったプレミアム切手シートとして作られます。

プレミアム切手の買取の際はプレミアム切手シートとなっていても買取はしてもらえてひとまとまりになっていないプレミアム切手の買取より高値での買取になりやすいです。
昔からずっとずっとプレミアム切手集めをしている方にとっては業者に売りに出すのは、かわいい我が子との別れぐらいの気分に陥ってしまうこともあるようです。どちらにしろ手放してしまうのであれば、少しでも高価で買い取ってもらえる業者を見つけ出すことをおすすめします。

そうした方が売りに出されるプレミアム切手にとっても嬉しいに違いないと思います。大量のプレミアム切手コレクションがあるのなら、自分で店頭に持っていく方法よりも、出張買取という方法を選択することが、賢明な方法です。

近年、プレミアム切手の買取だけを専門的に行っているという業者も出てきており、さかんに出張買取を行っている業者も増えています。
出張買取のいいところは、店に行く時間を省くことが出来て、ゆっくり時間をかけ、査定を行ってもらえるという点です。

亡くなった父が集めては、飽きず眺めていたプレミアム切手が遺されてしまいました。処分の仕方で困っています。

きちんとスクラップされていないものも多いので一括して買い取ってもらえればそこへ売りたいと思っています。

保管状態はいいと思いますので父と同じ趣味で、同じようなプレミアム切手を集めている方に引き継ぎしたいと思います。
今さらのように、こんなきれいなプレミアム切手を集めていたのかと思います。プレミアム切手というのはコレクターがいて、その人たちからの需要が大きいということを発行者もよくわかっており、さらに、プレミアム切手そのものはそこまで発行費用が高いわけではないこともあり、何らかの記念にかこつけてプレミアム切手の発行が行われることは多々あります。
そういった形で発行された記念プレミアム切手は高価買取が実現することもままありますが手に入りやすいものだった時には高価格での買取になる可能性は低いです。

期待はせずに査定してもらってください。